ロジカルクッキング・料理レシピ

【タサン志麻さんのレシピ】レモンケーキを作ってみました@NHKプロフェッショナル

タサン志麻 レモンケーキ レシピ NHK プロフェッショナル

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は
2020年春の緊急事態宣言期間中に伝説の家政婦タサン志麻さんが寄せてくれたレシピ動画を再編集しつつ、新たな絶品料理を追加されていました。

番組内で紹介されていた「お手軽レモンケーキ」を作ってみました。
この記事では、レシピや作った・食べた感想をまとめました。

もし、NHK『プロフェッショナル』を観たいときにはAmazonプライムビデオチャンネルからNHKオンデマンドに登録すると観ることができます。
志麻さんのご自宅や撮影されているご主人のロマンさんのやり取りも楽しいですよ。

タサン志麻さんのレモンケーキのレシピ

材料や作り方を写真を入れながらまとめました。

ホットケーキミックスでひと手間かけて美味しいレモンケーキができましたよ!

レモンケーキの材料(2~3人分)

ホットケーキミックス 150g
レモン 1個
バター 60g
はちみつ 30g
卵 1個

※レモンは飾り用で輪切り。残りはレモン汁にします。レモン汁の量は30グラム。
他にパウンドケーキの型が必要です。

無農薬レモンを使いました。もし、入手できないけど作りたい場合は飾りの輪切りレモンを省略して無農薬のレモン汁でもよいかと思います。

森永のホットケーキミックスは150グラム単位なので、ラクチンですね!

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。

私は、100円均一で購入した使い捨てのアルミ型を用意。

220x110x高さ50mmでしたがちょっと大きかったかな。2/3の容量でちょうどいいかなと思われます。

ホットケーキミックスにはベーキングパウダーや糖分がバランスよく含まれているのでケーキを作る際の失敗が少なくて手軽にできます。

レモンケーキの作り方(写真付き)

1.オーブンを180℃に余熱しておく。
2.電子レンジもしくは湯煎でバターを溶かす。
3.ボウルにホットケーキミックス・レモン汁・溶かしたバター・はちみつ・卵を入れて混ぜる。
飾り用の薄切りレモンを数枚残します。レモンの皮をすりおろして入れると大人な味になります。

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。

※私はレモンの皮をみじん切りにし手入れました。

4.型に入れて表面を平らにし、輪切りのレモンをのせる。(平にしたつもりが左側が少ないので、出来上がりがやや残念な感じになりました・・)

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。

5.180℃に余熱したオーブンで30~40分焼く(レモンに焦げ目がつくくらいまで)。

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。

オーブンによっては途中で焼むらがあれば場所を変えたほうがいいかもしれません。

6.熱いうちに表面にハチミツ(分量外)を塗れば完成。

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。
焼き上がり直後のレモンケーキ

左側が凹んでいるのは、平になっていなかったからです。

焼き上がり直後は素焼きっぽいです。

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。
ハチミツを塗った直後のレモンケーキ

ハチミツをスプーンでのばして塗るとテカテカになりました。

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。
ハチミツを塗って1時間ほど置いて粗熱がとれたレモンケーキ

1時間ほど置いて粗熱を取ったのですが、テカテカがしっとりした艶がでました。

志麻さんレシピ レモンケーキを実食。レモンの風味がきいていて美味しい!

粗熱を取ってから、6等分にしました。
カットするときにレモンの皮がひっかかるので、しっかりと切れる包丁を使いましょう。

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。

レモンの皮のみじん切りが大きかったかなと思いましたが、焼き上がりをみると皮の存在感はありません。

2021年1月放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で紹介されていたタサン志麻さんのレモンケーキ。
レシピや作って食べた感想を紹介しています。
パサパサしてしまうので、気になる人はパウンドケーキ専用粉がオススメです。

皮の苦みを感じるというよりも、レモンの風味がしっかり感じられる、パウンドケーキです。
ホットケーキミックスだけを使ったパウンドケーキもありますが、ちょっとひと手間かけて(といっても簡単です)美味しくできました。

飾りレモンの皮を食べるとほろ苦いアクセントになっていい感じ。飾りレモンがあったほうがより美味しく感じると思います。

パウンドケーキというとバターと砂糖をすり混ぜて、と手間がかかる記憶がありますが
ホットケーキミックスを使っているので、ささっと混ぜて焼くだけの簡単さがいいですね。

とはいっても、ホットケーキミックスを使っているのでどうしてもパサパサ感が出てしまいます。
そんな時にはパウンドケーキミックス粉を使うとしっとりした仕上がりになります。

 タサン志麻さんの愛用の調理グッツのまとめ

ABOUT ME
ひよこ
40歳の時にお見合い結婚し、オットと2人暮らし。 資産運用記録を中心にふるさと納税や株主優待生活を楽しんでいます。 何事も100点満点ではなく、いろいろ挑戦して80点を取れるようにと思っています。