ブログ運営

コロナ禍で考えた収入と今後の展望 資産運用とか働き方とか

こんにちは、ひよこです。

2020年は新型コロナウイルスが世界的に大流行。
いままで経験のしたことのない自粛生活や経済の停滞・・そして株価の一時的な暴落。

私の勤め先はベースアップは例年より少額となり夏ボーナスも減少。それでもきちんとベースアップも夏ボーナスもあるので感謝です。

40代女性 資産運用 株主優待 ブログ収益 副業

とはいえ、やっぱり自分の働き方・収入源について考えたのは言うまでもありません。

現在の収入源は3か所

現状の収入源は3つ。改めてみると会社勤めの給与で生活できています。

会社勤めの給与 

2019年度の年収400万ほど。2020年度はボーナス減が響くので減少もしくは維持できると思われます。
社会保険料や福利厚生を考えると、やっぱりまだやめれないなと思ってしまいます。

仕事にやりがいとか自己実現というものがないので、惰性で働く日々をなんとかしたいと思う今日この頃です。

資産運用

7月になったら半年分の資産運用の結果をまとめますが。。
今年はコロナのこともあり、例年よりも頻繁に売買をしたので、売買益も多少はあります。
株価が下がっている!と判断したときに小銭をかき集めて日本株も買っていますから、当初の予定よりも銘柄が増えています。

また、配当金は米国株からもあるので、計算するのが楽しみです。

株主優待も7月で集計しますが、やっぱり家計が助かっています。
優待を使うため(消費)に頑張るのはちょっと違うかなと思うので、自分の楽しめる範囲にとどめておきたいです。

ブログからの収益

アドセンス収益(広告収益)は2か月1回の入金です。あと一歩で1か月に1回入金なので、今年中には1か月1回入金を目指したいものです。
実はコロナ禍で、アドセンス収益が増えたんです。(このブログではなくもう一つの方で)
自分で狙った記事が当たったので、これは嬉しかったです。コロナ禍で読まれなくなった記事もありますが、6月に入ってから徐々復活の兆しがみえております。

このブログの収益はまだまだなので、頑張っていきます。
ブログのために株主優待銘柄を増やすのは違うと思うので、資産運用や本のレビューなどを書いていきたいなと考えています。

アフィリエイトはコロナ禍で微妙な感じに。今までのようにほったらかしでは収益は生まれませんでした。
なので、自分で狙いを定めて作業をして、収益自体は伸びました。
もっとアンテナを張っていればと悔やむことも多かったので、この反省を生かしてブログに取り組んでいます。

アフターコロナは会社をいつでも辞めても大丈夫と思えるような収入をつくりたい

アフターコロナでなくてもずっと思っていましたが(苦笑)
会社をいつ辞めてもいいというくらいのゆったりした気持ちで働きたいです。

とはいえ、ブログ収益も資産運用も波があるので、なかなかどこで踏み切るのかというのもあります。

50歳独身のお友達がアーリーリタイヤしていました。
短大卒業からずっと同じ会社(大企業のグループ会社)に勤務。
聞くと、疲れてしまったのと70歳まで働きたいから今のうちに新しいことにチャレンジしたいという理由でした。
マンションのローン返済もゴールが見えてきて大丈夫だからというのも大きかったとのこと。

この話をきいて、仕事をやめて、収入が減っても自分が興味のある(携わってみたいと思える)仕事を選ぶというのもいいよなあと思うようになりました。

私は結婚していますが、夫婦別財布。ちゃんと自分の食べていく分は働かないといけません。
そのためにもある程度のまとまった収入と資産作りをしていきたいですね!

コロナ禍の今後の展望 

・まずは健康に留意して働く
コロナ禍でオンラインヨガをしていますが、体力は低下しております。まずは歩く・階段を使うを意識して運動量を増やしております。

また、先週に歯医者に行ったら「虫歯になりかけている歯があるので、丁寧に歯磨きしてください」と指導を受けたばかり。トホホ。
歯磨きはもちろん糸ようじを使いつつ、デンタルケアしています。

やっぱり健康が第一!定期的なチェックと改善をしております。

・ブログ運営・投資勉強に時間を生み出す。他のブロガーさんから手法を学びたい

ブログ運営の時間もですが、投資の勉強の時間があまりとれていないのが現実。
コロナ禍でバタバタしていましたが、少し落ち着いたので、時間をとって他のブロガーさんのブログやYouTubeで学ぶ時間を増やしたいです。

・収入・資産をコツコツ増やしていく

言うまでもありません。
会社の給与天引きの積立貯金・持ち株会、積立nisaで確実に資産を増やす。そして、会社の仕事はもちろん、ブログ収益をアップするべく頑張ること。

コロナ禍で運動不足やいろいろあり、気持ちが塞ぐこともありましたが、まずは500万の資産を目指してがんばります!
みなさまも一緒にがんばりましょう!