資産公開

【40代女子資産公開】保有株、株主優待、投信、国債 2020年8月

コロナショックで株価が暴落した3月。8月中旬の日経平均は22,000~23,000円を推移。

お盆は、ゴールデンウィークのような自粛ムードでないにしても、景気がいいとは感じられません。むしろ、「え?あのお店が閉店」こともあります。
武田製薬をはじめ企業のリストラニュースもあり、なんだか落ち着かない感じです。

保有株式銘柄(日本株)

日本株は松井証券を利用しています。

株式時価評価額 円
株式評価損益 円

40代女子 株式投資 保有銘柄 株主優待生活 配当5万 40代女子 株式投資 保有銘柄 株主優待生活 配当5万

JT(日本タバコ産業)をナンピ買いしようとしたら、ミスって売却。どうしようかと悩みましたが200株購入しました。

いずれはコロナ前水準の株価が戻るだろうと思い、髙島屋とクリエイトレストランホールディングス(3387)を購入。

髙島屋は、たまに行くのですが、デパ地下はそれなりに客足が戻っているのかなと思いますが、、化粧品やアパレル関係はまだまだですね。8月優待でもありますし、株を購入しました。
クリエイトレストランホールディングス(3887)は以前に保有していましたが、含み益が出たので売却しました。磯丸水産、AWキッチン、かご屋、しゃぶ菜などコロナ禍で厳しい状況。コロナが終息したあとに期待です。

コロナの下がりつつあるなかで購入した株価は戻っていませんが、慌てることなく株価を監視していきます。

保有株式銘柄(米国株)

米国株はSBI証券を利用しています。

株式時価評価額 円
株式評価損益 円

40代女子 株式投資 保有銘柄 株主優待生活 配当5万

一時期は全銘柄含み損だったと思うのですが、いつの間にか含み益がでていました。米国株は淡々とお金のあるときに購入していきます。

米国株ってハードルが高いなと思いがちですが、
1株から購入できるので、少額から始めれるので意外といいなと感じています。

米国株を購入するときに参考にした本。どちらも分かりやすくて購入の背中を押してくれました。

はじめて米国株を購入するにあたり参考にした書籍・noteを紹介!株式投資を始めてかれこれ10年以上。 ほそぼそと日本株、特に株主優待目当てで投資をしていますが、最近、米国株に興味がでてきました。 ...

投資信託(積立NISA)

楽天ポイントを使うため、楽天カード経由して楽天証券にて購入しています。

現状は毎月、、、で購入。
楽天ポイントで購入しているので、実際の引き落とし額は毎月違います。

株式時価評価額 6225574円
株式評価損益  56,000円

40代女子 株式投資 保有銘柄 株主優待生活 配当5万

こちらも含み益!日本株がヘタすぎなのではと思いつつも、毎月定期的に購入していくというメリットを感じています。
毎月の積立だけでは積立NISA枠を使い切りれないので、持株会を売却したタイミングか冬ボーナスあたりでガツンと購入しようと考えています。

資産の見直した感想

コロナ禍でもっと株価が下がると思っていたのですが、実際はそこまで下がらず。。
ただ、年末に向かっていろいろと社会の変化もあると考えていますし、何が起きても冷静に考えて行動していきたいものですね。

2019年に私の参加した女性のためのマネーセミナー↓から申し込みすることができます。

私が参加したときは、30-40代の方が多く、内容も20-40代向けかなと感じました。
最近は50代のためのマネーセミナー(ライフプランと介護)というのもあるので、うまく活用していただければと思います。
無料ですが、強引な勧誘はありませんので気軽に参加できるのは嬉しいです。

皆様も一緒にこつこつと資産を増やしていきましょう。