資産語り

40代女性貯蓄額は959万円!私の行っている勝手にお金が貯まる方法

こんにちは、ひよこです。

40歳も過ぎると、当たり前にしていると思われている貯金。
私は、低収入(年収300万以下)、派遣社員時代が長かったです。ようやく年収400万がみえてきたというところ。
お金はあれば使ってしまうタイプなので、毎月強制的に積立・投資をしています。

40代女性貯蓄額は959万円!

独身女性40代の平均貯金額は約1000万。40歳で結婚したとき、金融資産を含めて100万くらいでしたよ。ワタクシ。
平均なので、もちろんゼロな人も、それ以上な人もいるのは頭ではわかっています。なんとなく萎縮してしまいます。。

もう、終身雇用の時代ではないですし、年金支給年齢も上がると思います。
お金がすべてではないですが、お金があれば解決できることは沢山あります。

お金の心配をすればきりがないですが、そんなときに貯金があれば心の安定になります。

40代女性 毎月の積立の金額公開

貯金がないということを認識し、そして、これからどう貯金していくか。だと思うのです。
私は、あると使ってしまうタイプ。
毎月の給与から強制的に貯金・投資に回しています。

結婚していますが、夫婦別財布。各自で貯金なので、共有資産という認識がありません。

会社天引きで貯金 5000円

私の勤めている会社は財形貯蓄制度と金融機関の積立貯金制度があります。
財形貯蓄は手続きすれば引き出しできますが、金融機関の積立貯金制度は3年か5年のスーパー定期なのですぐに引き出しできないです。
迷いましたが、すぐに引き出しできないほうがいいなと思い、金融機関の積立貯金制度で毎月5000円の貯金を行っています。

会社天引きで持株会制度 30000円

持株会制度もメリットデメリットがあります。
始めるのを迷っていましたが、奨励金があるので、しばらく買ってみようかなと気軽な気持ちではじめました。

積立NISA 10000円

NISAでスポットで株を買うよりも、積立NISAを選びました。

楽天 ポイント 投資信託
ズボラな私でも確実に貯金したい!楽天カードで決済、ポイント利用して積立NISAこんにちは、ひよこです。 社会人になってからというもの、こつこつ貯めるというのが苦手な私。 何を隠そう、私はお金があれば使い切っ...

楽天ポイントを使っているので、現金としては毎月異なります。

デパート友の会 5000円 5月から

前に貯めていたデパート友の会の積立が終わったので、5月より再開予定。
タカシマヤのデパート友の会にする予定です。

1年経過し、換金したら使います。

デパート友の会積み立ての比較と私の活用方法こんにちは、ひよこです。 マネー系雑誌で節約といえば「デパート友の会」 私ももれなく積み立てをしています。 新宿に行くこと...

貯金額が少ないというコンプレックスから解放されたい!

毎月50000円の貯金・投資というのは人によって感じ方は違うと思います。
それっぽっちと思うのか、すごいと思うのか。

私は自分の収入を踏まえて、50000という金額を行っています。デパート友の会は換金して使いますが、会社天引き・積立NISは老後に向けてのお金です。
投資は貯金と違いますが、結果的に資産を増やすので、リスクのある貯金という感覚です。

私はずっと自分の収入が低いこと・貯金額が少ないことをコンプレックスに思っていました。
貯金額が少ないということを解決するには貯金をするしかないわけです。

お金はあれば使ってしまうし、とか言い訳はいくらでもできます。だからこそ、どうやったら貯金できるか!と考えました。
私は会社天引き・クレジットカードといった強制力を選びました。

毎月貯金することですこしずつ貯金を殖やし、貯金額がすくないというコンプレックスから解放されたいです。

ABOUT ME
ひよこ
40代既婚女子。 10年以上株式投資をしているにも関わらず、いまだに初心者投資家。 いつかはアーリーリタイヤを目指して日々奮闘中。 お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いいたします。
こちらの記事もおすすめ!