家事代行サービス

家事代行Casy(カジー)で掃除を定期依頼しています|キャンペーンコード&初回クーポンあり

カジー

家事代行サービスでお掃除や料理をお願いしてみたいなと思いながらも、特別なものと思っていませんか?

PRTIMES【家事代行サービスに関する調査】によると、利用する人がどんどん増えていっています。

我が家に来てくれたスタッフさんに聞いても「一人暮らしの方や夫婦2人暮らし、お子さんもいる3,4人家族の方でいろいろですよ~」とのこと。

一人暮らしでも家事代行サービスを使っている時代です。

とはいえ、家の中に知らない人を入れて、家事をしてもらうって何だかとっても不安じゃないですか?

1回試してみて、合わないなと思ったら辞めればいいのです。

最初は不安はありましたが、1度試してみたらもう手放せないサービスとなっています(笑)

数社試した結果、家事代行Casy(カジー)が料金・サービス内容・使い勝手が納得のいくものでした。
今では2週間に1回の定期利用をしています。

これから家事代行サービスで定期的に掃除を頼もうかな?と思っている人・家事代行Casy(カジー)ってどうなの?と思っている人はぜひ読んでみてください。

期間限定 定期サービス2,000円OFFクーポン!
お掃除代行のキャンペーンコード clean_teiki2107
お料理代行のキャンペーンコード cook_teiki2107

家事代行のCaSy(カジー)の料金

定期的な掃除を依頼しようと数社の家事代行サービスを体験して決めたCasy(カジー)の感想を紹介しています。
CaSy(カジー)の予約方法・キャストが決まるまで~初回掃除~2回目の掃除までをレビューしています。

お得なクーポンコードもあり!
CaSy(カジー)のサイトより引用

単回利用(スポット)と定期利用では1時間あたりの単価が違います。

最安値は1週間に1回の依頼の場合、2190円/時間
掃除代行は2時間~4時間(30分単位)で依頼可能です。

利用料金以外にかかる費用
・交通費別途700円
・キャスト指名は1時間あたり400円。
・鍵預かりは月額980円

我が家の場合

2週間に1回 3時間依頼
キャスト指名なし・鍵預かりなし
1回あたり7,570円
内訳 2290円x3時間+交通費700円

家事代行Casy(カジー)の定期利用を依頼

家事代行サービスで掃除を定期利用したいと思い、いろいろと試していました。
2週間に1回 3時間の掃除」の定期利用を家事代行Casy(カジー)を依頼することにしました。

CaSy(カジー)の公式HPにアクセス

CaSy(カジー)のホームページにアクセスします。

CaSy(カジー)の会員登録をする

CaSyの会員になる必要があるので、必要事項を記入して会員登録します。
メールアドレス(Apple IDやLINE、フェイスブックでも)と郵便番号のみで登録できますよ。

お客様情報を登録する

名前や住所、電話番号等のお客様情報を登録します

マイページから依頼

マイページの「お掃除を依頼」をクリック。

訪問先・依頼内容などを入力

訪問先や時間・間取りなどを入力
家事代行Casy(カジー) クーポンコード キャンペーン 掃除道具 ブログ定期利用 掃除 感想 レビュー ブログ マッチングしない 予約とりずらい 掃除代行 トラブル 料金

掃除して欲しい箇所を入力していくと、作業時間が表示されます。2時間・3時間と迷っている人は使ってみてください。

定期的な掃除を依頼しようと数社の家事代行サービスを体験して決めたCasy(カジー)の感想を紹介しています。
CaSy(カジー)の予約方法・キャストが決まるまで~初回掃除~2回目の掃除までをレビューしています。

お得なクーポンコードもあり!

掃除以外に洗濯やベットカバー交換など依頼したいことがあれば記入できます。

定期的な掃除を依頼しようと数社の家事代行サービスを体験して決めたCasy(カジー)の感想を紹介しています。
CaSy(カジー)の予約方法・キャストが決まるまで~初回掃除~2回目の掃除までをレビューしています。

お得なクーポンコードもあり!

最後に鍵預かりオプションの希望の確認があり、金額が表示されます。

依頼したい日時を選ぶ

定期的な掃除を依頼しようと数社の家事代行サービスを体験して決めたCasy(カジー)の感想を紹介しています。
CaSy(カジー)の予約方法・キャストが決まるまで~初回掃除~2回目の掃除までをレビューしています。

お得なクーポンコードもあり!

定期の場合は依頼できる日時に対して☑を入れます。
スポットの場合はカレンダーに表示されている空き状況(マッチングのしやすさ高◎、中〇、低△)を参考にしながら選びまs

依頼完了

マッチングが成立すると連絡が来ます。

定期枠利用のマッチングできる?マッチングできない?

私は、定期利用枠で依頼しました。
2週間後から始まる初回はキャストが見つからず、1か月後くらいからの2回目からはキャストが表示されるようになりました。

結局、初回のキャストは見つからず、2回目以降から来ていただくことになりました。

私は指名をしていないですが、2回目以降はずっと同じ人が表示されています。

キャンセルはいつまでにすればよい?・キャストの変更は可能?

・サービス2日前の18時まではキャンセル無料
・サービス2日前の18時以降は全額負担・変更も不可
・一旦キャンセルしたものを元に戻すことは不可。改めて予約をする。

となります。

詳しくは家事代行Casy(カジー) 利用規約 第7条

サービスが終了後の評価メールで今回のキャストさんはもう来てほしくないと思う場合は
次回からはこのキャストに依頼しない」というチェックボックスにチェックをするだけ。
次からは別のキャストさんが来ることになります。

\キャンペーンコード「6fQdD」で初回1,000円割引で利用できます/

掃除道具の用意が必要

カジーは依頼主の自宅にある掃除用具や洗剤を使用して作業します。
我が家はベアーズでお願いしていたので、掃除道具は一通りそろっています。

私が揃えている洗剤・掃除道具

・【全体】雑巾(マイクロファイバークロス)5枚、掃除機、マイペット、
・【キッチン】食器用洗剤、スポンジ
・【トイレ】スクラビングバブル流せるトイレブラシ、マメピカ、トイレ用ウエットシート
・【風呂/洗面所】お風呂用洗剤、お風呂用スポンジ、カビ取り剤

掃除用洗剤はマイペット・カビキラー・セスキの3種類です。

そうはいっても迷うわ~という方CaSy(カジー)の公式ページに準備して欲しいものが掲載されています。参考にしてください。

定期的な掃除を依頼しようと数社の家事代行サービスを体験して決めたCasy(カジー)の感想を紹介しています。
CaSy(カジー)の予約方法・キャストが決まるまで~初回掃除~2回目の掃除までをレビューしています。

お得なクーポンコードもあり!
家事代行Casy(カジー)のサイトより画像をお借りしています。

家事代行Casy(カジー)の定期利用初回

依頼の5分前にキャストさんが到着。
到着後、まずは手洗い。

その後にご挨拶をし、掃除して欲しい場所・掃除道具の場所を説明。
一か所がピカピカよりも家全体が綺麗になって欲しい、ということを伝えました。

私が掃除依頼している箇所 3時間

間取りは2LDK
・風呂
・洗面所
・トイレ
・キッチン
・家全体の掃除機&水拭き
・布団のシーツかけ(2人分)

水回りの汚れやぬめりもしっかりと掃除してもらってピカピカに!
特にキッチンの油汚れや水回りが綺麗になりました。
掃除機も私が行うよりも隅々までかけてくれるので綺麗が長持ちしています。

▼我が家にきた家事代行スタッフさんが高確率で褒めてくれるマキタの掃除機を使っています。

ベアーズの時には洗濯もお願いしていましたが、自分でも対応可能だなと判断。
家事代行Casy(カジー)では布団のシーツかけのみを依頼し、洗濯は自分で行い干しています。

初回の日は私に予定がない日でしたので、
キャストさんが来る前から帰るまで、4時間くらいリビングと本棚の片付け・洗濯4回を行っていました。
リビングと本棚周りは片付け場所となっているため、最後の時間での掃除を依頼。


余計な話はせずにキャストさんと一緒にモクモクと掃除・片付けをしていました。

終了の10分前に「全体が終わったので、あと追加で掃除する場所がありますか?」ということで軽い玄関掃除を依頼。
その間に掃除の確認をして、本当にピカピカで問題なく終了。

キャストさんが帰るとメールで評価依頼があるので、評価をします。

もし自分とは合わないから他のキャストさんにと思う場合は「次回からはこのキャストに依頼しない」というチェックボックスにチェックをします。

家事代行Casy(カジー)の定期利用2回目

指名はしていないですが、同じキャストさんが来てくれました。
(3回目以降も同じキャストさんです)

今回もまずは手洗い。その後に掃除箇所の確認をしてから掃除です。
基本的には掃除箇所は同じですが、初回時にお願いし忘れていた「冷蔵庫内の掃除・トイレマットと玄関マットの交換」を伝えました。

アプリで申し込みするときには、掃除箇所をタップしていくのですが細かい掃除箇所指示についてキャストさんに指示する必要があります。
ベアーズの時もそうでしたが「今日は特にここを重点的に」ということがあれば、アプリのメッセージ機能で事前にやりとりするか当日に口頭で伝えれば大丈夫です。

同じ人ですので、掃除道具の場所を聞かれることもなく、3時間しっかりと掃除してもらいました。
前回の初回は家事代行サービスさんが掃除してから1か月後・今回は2週間後。
断然今回のほうが綺麗な仕上がりでした。

私も日々掃除機をかけたり水回りも軽くは掃除しています。
家事代行サービスを使うとピカピカになり、自分の掃除の適当さ加減が露呈します・・・・・。

定期的な掃除を家事代行Casy(カジー)に決めた理由

5社以上家事代行サービスを初回お試しやスポット(定期ではなく単回)利用しました。
私が家事代行Casy(カジー)に決めた理由は3つあります。

アプリで予約・メッセージのやり取りができる

家事代行Casy(カジー)のアプリで定期利用・スポットの予約ができます。
担当者というのがいないので、ドライにお付き合いできるので、心理的負担が少ないと感じます。

担当者がいれば何か不都合があったときに連絡しやすいかなと思っていましたが、
ベアーズでは一度も「担当者に連絡したい!言わなくては!!」ってことがなかったので
私には必要ないかなと思ったのです。

料金と提供サービスのバランスがよい

料金とサービスのバランスは大事。
もっとも、業界で最安値は 1時間1500円から依頼できるタスカジ
「1500円から」と書かれている通り、タスカジのスタッフによって1時間あたりの料金・交通費も違います。

家事代行Casy(カジー)では、1時間あたりの料金は一律料金ですべてクレジットカード払いが可能なので、ラクチンです。

担当者がいる会社を選べば高くなりますが、私は不要。
料金とサービスのバランスに納得ができました。

キャストさんの相性がよかった

数社試して分かったのですが、その会社の方針だと感じる掃除のこだわりポイントやレベルがかなり違います。

どの家事代行サービスも私の掃除よりも綺麗ですが、
こだわりポイントや初めての場所での掃除の手際など。
私ってこんなに小姑のような性格なのか!?と思うくらいに違います。

キャストの相性もありますが、家事代行サービスの会社の相性もみたほうがよいと感じます。

家事代行Casy(カジー)は、こだわりポイントの相性がよかったこと・手際が良かったと感じました。

家事代行Casy(カジー)の残念な点と悪い所

続いては残念な点と悪い所。どんなサービスでも完璧ではありません。。

キャストさんの評価を毎回聞かれるのが面倒

キャストさんによるサービスが終わった後に、毎回評価を聞くメールが送られてきます。
スポットで利用する場合は、利用するたびに評価というのも分かりますが、
我が家のように定期利用している場合でも同じように毎回メールが来るのが面倒に感じます。

スポットの場合は予約が取れない・取りにくいことも

定期利用をして、初回利用日のキャストさんがいなかったため、別の日でスポット依頼したのですが、ここでもマッチングしませんでした。
シーズンによるのかもしれないですが、スポットを希望しても取れないことがあるかもしれません。

利用エリアが限られる

全国どこでもサービスが受けることができません。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・京都府・大阪府・兵庫県・宮城県、全て一部地域

(2021年10月時点)

料金・サービスもよいので私の実家でもお願いしたい!と思いましたが利用エリア外でした。
実家ではダスキンのメリーメイドを利用しています。

家事代行Casy(カジー)を定期利用してわかった、単回利用との違いと感想

定期利用の場合、掃除道具の場所・掃除箇所が伝達されているので、毎回指示しなくても一定レベルで掃除をしてくれます。


また鍵の預かりもしてくれるため(別途料金)、外出中でも掃除してくれます。

掃除が苦手で日常掃除をお願いしたい・日常の掃除はするけど細かいところをやってほしいという人におすすめです。

頻度は週1回・隔週・4週1回と選べるので、金銭面などを考えて依頼ができます。
また、定期依頼をしてやっぱり回数を増やしたい・減らしたいもアプリからさくっと依頼できます。

単回利用は大掃除・急遽掃除が必要なときにおすすめ

普段の掃除は自分で行っているけど、大掃除をしたい
病気や妊娠・出産時で掃除を依頼したい

など急遽な掃除をお願いしたときはスポット(単回)がオススメです。
単回利用の場合は定期利用よりも料金は高いですが、アプリで予約できて他社と比べて安いのも魅力的。

年末など繁忙期は時に予約が取りずらいということなので、早めに予約するなどの対処は必要です。

家事代行サービスを定期利用が決まってホッとしています

家事代行サービスってサボっている?甘えている?と躊躇していませんか?

私自身は、家事代行サービスでお掃除をお願いするようになってからイライラが減りました。
家の中が片付いていない・汚いと感じるとストレスを感じるようです。。

定期的な掃除を家事代行Casy(カジー)に決めることができて、肩の荷が下りました。

忙しくてイライラしているぐらいだったら、ぜひ家事代行にどんどんお願いしてみましょう。

違うことに時間を使えたり、家族の時間が増えて、ポジティブパワーがどんどんついていきます。

私は苦手なお掃除を頼むことによって、私の心に余裕が持てるようになりました
我が家は掃除全般をお願いしていますが、時間を短く水回りだけ・料理が苦手であれば料理の依頼するのもおすすめです。

掃除にお金を「投資」し、自分磨き時間や自分を癒やす時間に、人生の大切な時間を使ってみてくださいね。

期間限定 定期サービス2,000円OFFクーポン!
お掃除代行のキャンペーンコード clean_teiki2107
お料理代行のキャンペーンコード cook_teiki2107

おすすめの家事代行サービス

【タスカジ】
マッチングサイトなので、担当者がいない代わりに、低料金で利用することができます。
元料理人や整理収納アドバイザーなど有資格者も多数いらっしゃいます。
タスカジでお掃除を依頼した感想はこちら

【CaSy】
お掃除代行なら当日依頼もOK!というなんとも心強いCaSy。
アプリが非常に見やすいです。
初回限定「お試し水回り4点プラン」を利用した感想はこちら

【家事代行サービスのキャットハンド】
トライアルで利用したキャットハンド。
トレーニングスポット(トレーニング中のスタッフが通常より安価で利用)、一人暮らし応援パック、子育て応援パックなど独自のセットプランがあります。
初回お試しプランを使った感想はこちら

【家事代行のベアーズ】
2年ほど利用していたベアーズ。担当者がいたほうがいい!という人にはオススメです。
株主優待でおなじみの桐谷さんも番組内で利用されていました。
定期契約して3か月経過した感想はこちら

 両方利用した私が徹底比較!カジーとタスカジおすすめはどっち?

ABOUT ME
ひよこ
40歳の時にお見合い結婚し、オットと2人暮らし。 資産運用記録を中心にふるさと納税や株主優待生活を楽しんでいます。 何事も100点満点ではなく、いろいろ挑戦して80点を取れるようにと思っています。