金運アップ&開運

穴八幡前の天然たいやき「鳴門鯛焼本舗」早稲田店 参拝後にほっと一息。

穴八幡 一陽来復

こんにちは、ひよこ@兼業投資家(@chick_invest)です。

早稲田にある穴八幡に行くと、いつも気になっている「天然たいやき 鳴門鯛焼本舗」

冬至のときの一陽来復守には人が多すぎて断念しましたが、
1月の土曜日のときは買えそうかな?と立ち寄ってみました。

 穴八幡宮の一陽来復御守 2021年冬至から2022年節分まで授与 行列・混雑状況

寒い日にいただく熱々のたいやきは格別な美味しさです。

天然たいやき「鳴門鯛焼本舗」のメニュー

天然鯛焼きとは、一匹ずつ丁寧に焼く「一丁焼き」という焼き上げ製法のことです。

早稲田の穴八幡に一陽来復守と福財布を授与していただき、「鳴門鯛焼本舗」早稲田店で天然鯛焼きを食べました。
メニューや待ち時間などを紹介しています。 

店の周りにいるのは鯛焼き待ちの人と信号待ちの人たち。

早稲田の穴八幡に一陽来復守と福財布を授与していただき、「鳴門鯛焼本舗」早稲田店で天然鯛焼きを食べました。
メニューや待ち時間などを紹介しています。 

鯛焼きは3種類

  • 十勝産あずき 230円
  • 鳴門金時いも 240円
  • プレミアムカスタード

もなかは4種類

  • アイスもなか 170円
  • アイスもなか小豆入り 200円
  • 抹茶もなか 200円
  • 抹茶もなか 230円

お店の周りに少し人がいますが、注文する気配がなく。。
近くの方が「あ、もう注文して待っているんで。どうぞ」と教えてくれました。

鯛焼きの鳴門金時いもを1つ注文すると
「少しお時間がかかりますが、よろしいでしょうか?」
とのこと。

早稲田の穴八幡に一陽来復守と福財布を授与していただき、「鳴門鯛焼本舗」早稲田店で天然鯛焼きを食べました。
メニューや待ち時間などを紹介しています。 

お会計をして、番号札を渡されました。

早稲田の穴八幡に一陽来復守と福財布を授与していただき、「鳴門鯛焼本舗」早稲田店で天然鯛焼きを食べました。
メニューや待ち時間などを紹介しています。 

私の前には6組ほど。
一つだけの人も10個の人も、いろいろでしたね。

10分ほどして、番号が呼ばれました。
すぐ食べるようですので、たい焼きは紙に挟んだ状態です。

鳴門鯛焼本舗鯛焼き。熱々の餡と皮は薄めで美味しい

人通りが多くなっていたため、
交差点の向かいにあるコンビニで温かいお茶を購入して穴八幡内にあるベンチで食べることにしました。

早稲田の穴八幡に一陽来復守と福財布を授与していただき、「鳴門鯛焼本舗」早稲田店で天然鯛焼きを食べました。
メニューや待ち時間などを紹介しています。 

薄いぱりっとした皮と熱々の金時いもの餡。

熱々のさつまいもの甘味が寒い身体に染みわたります。

昼過ぎでしたが、穴八幡も鯛焼きもずっと列ができていました。

来年もほっこり食べれたらいいな。

ABOUT ME
ひよこ
40歳の時にお見合い結婚し、オットと2人暮らし。 資産運用記録を中心にふるさと納税や株主優待生活を楽しんでいます。 何事も100点満点ではなく、いろいろ挑戦して80点を取れるようにと思っています。