人生100年時代

【書評】バカでも稼げる「米国株」高配当投資 バフェット太郎

米国株に興味があり、前々から読みたいと思っていた「バカでも稼げる 「米国株」高配当投資」ようやく読み終わりました。

「人生100年時代」といわれていますが、投資方針に迷いがあるのは事実。
この本を読んで、自分の投資方針がひとまず固めることができました。

米国の連続増配高配当株に投資をして再配当し続けてゆっくりとお金持ちになる方法が紹介されています。

バカでも稼げる「米国株」高配当投資の著書 バフェット太郎さんとは?

著書はバフェット太郎さん(@buffett_taro)

当初はいろいろな投資をしていたようですが、今では米国株に絞っています。
その理由やどう投資していくかを辛口なトークで書かれています。

他のブログの書評をみると「ブログを隅々まで読めば、本を買う必要はない」とありますが、ブログを隅々まで読むよりも必要なことがまとまっている書籍のほうが手っ取り早いです。
最新の情報とかはブログでもよいですが、とっかかりとしては本を読む方が私はオススメです。

バカでも稼げる「米国株」高配当投資を読み終わり、自分の投資方針を明確できた

著書を通して、投資をして大事なのは「投資方針がぶれないこと
本当に当たり前ですが、当たり前なことが認識できていないから焦って変な行動をしてしまうのです。

インカム(配当)が欲しいのに、暴落したから慌てて売る、というのはおかしいですよね。

・キャピタルが欲しいのか
・インカムが欲しいのか
そしてそのための戦略は何か。

米国株だけでなく、日本株だけでなくファンド購入など投資をするのであればきちんと自分はどうしたいのか?という軸が必要です。
投資をして行く中で変わっていくかもしれないですが、自分軸は大切です。
自分軸がぶれると、相場が大きく動いたときや気の迷いで慌ててしまい、後から「ああ、どうしてこんなことをしてしまったのか」と後悔してしまうからです。

自分にとって最適のマネーマシンを作ろう

唯一無二なマネーマシンは存在しません(p30より)
自分にとっての最適化をするために、どう行動するか。

私自身はどういう投資をしていくのか。
今後のポリフォートはどうリバランスをとっていくのか。

本は辛口ですが、いままで自分の投資方針で不透明だった部分が明確になりました。もう一度、しっかりと考えて自分の考えをまとめます。
当然、バフェットさんとは違いますが、私の最適な方法で行動していくだけ。

ブログも辛口で読んでいて小気味いいですヨ。

ブログ⇒バフェット太郎の秘密のポートフォリオ (米国株配当再投資戦略)

ABOUT ME
ひよこ
40代既婚女子。元汚部屋住人&浪費家。 年収400万。2018年に本気でまずいと思い、資産形成を始めました。 2020年にまずは資産500万目指しています。(オットとは別財布) 優待株・米株・積立NISAを中心に資産運用しています。 お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いいたします。
こちらの記事もおすすめ!