災害・備蓄

小池都知事が東京封鎖の可能性に言及。備蓄をする注意点・ポイント

2020年の春はコロナウイルスの影響でいつもとは違う、なんだか落ち着かない日々。

小池百合子都知事が連日のように記者会見を行っていますが、2020年3月27日金曜日には強いメッセージを発信しています。

「今まさに、感染の爆発的増加、オーバーシュートが発生するか否かの重要な局面であることが改めて確認できた。感染爆発を抑止できるギリギリの局面だ」
と述べ、強い危機感を示しました。
「危機意識を共有して適切に行動していただきたい。近隣の県とも一致団結し、しっかりと感染拡大防止に取り組みたい」と述べ、改めて不要不急の外出を控えるよう呼びかけました。

NHKニュース「感染爆発を抑止できるギリギリの局面」小池都知事より引用

アメリカやヨーロッパでは感染者が激増。各地で外出禁止令が出されています。
東京では万が一に備えてスーパーに人が殺到しました。

もしも封鎖されたときに備え、備蓄の見直しと注意ポイントを考えます。

東京都が危惧しているのはコロナウイルスの感染爆発(オーバーシュート)

とにかく、感染者が爆発的に増えてしまうことを、なんとしても防ぎたい。そのためにも不要不急の外出を控えて欲しいと呼びかけています。

小池都知事が都民に要請した“NO!!3密”

・換気の悪い密閉空間
・多くの人の密集する場所
・近距離での密接した会話

対策も発表されました

・4月12日まで大規模イベントを自粛
・専門外来の拡充
・病床の確保

残念なことに、日本においてもコロナウィルス感染症の影響は治まる気配がありません。

今後の状況次第では、都市封鎖(ロックダウン)力な措置を取らざるを得ない状況が出てくる可能性があります。
都市封鎖(ロックダウン)とは、公共機関や学校、お店などを閉鎖し、国民の行動を制限する「都市封鎖」のこと。イタリアやフランス、アメリカの都市などですでに実施され、大都市から人が消える事態となっています。

備蓄する量の目安はどのくらい?

イタリアやフランス、アメリカの都市など、都市封鎖が行われています。ニュースを見る限りでは、生活必需品(スーパーや薬局)には行けているようなので、がっつりと備蓄する必要はないのかなと思ったりました。
こういった事態なので少しは買い置きがあったほうが安心しますよね。

普段の備蓄は最低でも3日分、理想は1週間以上と言われています。
農林水産省では、備蓄のおすすめ品をリストアップしています。

・飲料水はひとり当たり1日1リットル、調理用も含めると3リットル
・米2キロで27食分になる
・缶詰
緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド:農林水産省

慌てて購入したけど、食べきれないくらいの量、普段から食べていなくて食べにくかった、いつの間にか賞味期限が切れてしまったということがないように
計画的に購入したいものです。

ローリングストック法で備蓄しています

ローリングストックとは、日常で消費しながら食べた分だけ買い足し、防災用に備えることです。

例えば、私の好きな鯖缶は常時10~5個はあるようにしています。5個を切ったら5個を買い足しして10個にする。
(ふるさと納税でもらうときはオーバーしますが、そこはゆるやかに買いすぎない・切らさないを気を付けています。)

①古いものから使うこと
備蓄する食料が古くなってしまわないよう、消費の際には、必ず一番古いものから使うようにしましょう。
古いものは手前・新しいものは奥になど、自分で把握できるように保存しましょう。

②使った分は必ず補充すること
ローリングストックでは、備蓄品としてストックしているものはいつ食べても構いません。
ただし、消費した量を必ず買い足すようにしましょう。
ちょっと補充を怠ったタイミングで災害が来る可能性もありますから、消費した分の補充は忘れずに!

私は、島本美由紀さんの「ためず、忘れず、使い切る!「ストック食品」管理術 時間とお金がどんどん増える☆ 」で知りました。
それから、トライアンドエラーを繰り返して、今の備蓄量に収まっています。

ためず、忘れず、使い切る!「ストック食品」管理術 時間とお金がどんどん増える☆ [ 島本美由紀 ]
created by Rinker

どのくらいの量を備蓄するには、賞味期限と消費するスピードで考えてみてくださいね。

私はこの方法に切り替えてから、賞味期限切れになってしまうのでアルファ米の備蓄をやめました。

お米や粉に虫がつかないように気を付けよう

幸いにも私は経験がないのですが、小麦粉にダニが発生しているのに気が付かず食べてしまうとアナフィラキシーショックを起こす場合もあります。
普段から保存・管理には気を付けています。

お米→コクゾウムシ
開封した粉→コナヒョウダニ(アナフラキシーショック)死番虫など

私はホームベーカリーで全粒粉パンを焼いています。
500グラム入りで1回に使う量は250グラムなのでちょうど2回分。

日清 全粒粉パン用 チャック付 500g

お米も小麦粉も小さめで購入して、こまめに買い足すようにしています。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う、パニック買い占めをしない!

なんのときか忘れたのですが、パニック買いをしたことがあるのです。消費するのが大変だった記憶があります。トホホ。
また汚部屋時代は、物の量を把握できていなくて、同じものが沢山あったりもしました。

そんな反省を踏まえて、普段から3点を気を付けています

・物は把握できるだけの量を買う
・置く場所・実際に食べきれるのかを考える
・パニック買いをしたくなったら、まずは在庫を数える(思い出す)

特にコロナウイルス感染防止にといっているのに、密集しているスーパーマーケットに行ったら、逆効果な気もするのです。
今のところ、コンビニも普通に営業していますし、家の近くで買える場所を思い出すだけでも安心します。

それに少しくらい量が少なくても大丈夫
外出を控えているので、普段通りに食べたら太ります(苦笑)

私は慌てやすいと自覚しているので、こういう事態のときにはとにかく落ち着いてニュースを見すぎないのが一番!
早くコロナウイルス感染も終息して、株価の乱高下も落ち着いてほしいですね!

ABOUT ME
ひよこ
40代既婚女子。元汚部屋住人&浪費家。 年収400万。2018年に本気でまずいと思い、資産形成を始めました。 2020年にまずは資産500万目指しています。(オットとは別財布) 優待株・米株・積立NISAを中心に資産運用しています。 お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いいたします。