日々の生活

ホットペッパーグルメでGoToEat 食事の記録

こんにちは、ひよこです。

2020年10月1日からスタートしたGOTOイート。
私の住んでいる東京都のプレミアム付き食事券の販売が11月20日から開始される見通しになったことが発表されています。

※朝日新聞デジタル「GoToイート食事券 東京は11月20日発売予定」 参照

このプレミアム付き食事券は他の道府県でも混乱がありますし、ほぼ入手は不可能だと思っています。
なので、私が利用しているのは、オンライン予約によるポイント付与です。

GOTOイートのオンライン予約によるポイント付与とは?

オンライン飲食予約サイト経由で飲食店を予約・来店するともらえる「ポイント」の付与になります。

対象のオンライン予約サイトからお店を予約して、当日来店が確認できたら後日ポイントが付与されるという内容です。
付与されたポイントは次回以降の予約サイト利用時に使用できる仕組み。
このキャンペーンで付与されたポイントが使えるのは2回目以降となるので、同じサイトを何度も利用するのがお得な利用方法となります。

1回の予約して利用してポイントが失効してももったいないですし、いろいろなサイトを使うと管理が大変なうえ、ポイント失効しやすいので注意が必要です。

ポイントはランチタイムの予約で500ポイント/人、ディナータイム(15:00以降)の予約で1,000ポイント/人が付与されます。
予約した人数に応じて予約者に付与され、最大で10,000ポイント(10人まで)が上限に設定されています。
ポイント付与の期限は2021年1月末まで、付与されたポイントの使用期限は2021年3月末までとなっています。
ただ、ポイントの失効については各サイトによって異なるので、これも注意が必要です。

GoToEatの注意点

ホットペッパーグルメの場合は、GoToEatのキャンペーンページから行きたいエリアを選んでお店を選ぶのですが、注意点があります。


・ランチは予約できないお店がある
・予約最低人数があるので、一人は予約できない場合もある
・予約と同時にコース料理を予約しないといけない場合があり、席のみ予約ができないお店もある
・リクエスト予約(お店から予約受付可否の連絡がきて予約成立)のお店もある
・ポイント利用できないお店がある

前日に決めれればよいのですが、当日行きたーいと思っても予約が終わっていたりと、お店側の都合もあるのでこればっかりはしょうがないですね。
また、夜のポイント付与の場合1000Pなので、1000P利用して残りを現金で支払いたいと思っても、ポイント利用できないお店もあります。なので、全額支払いをしてポイントは別のお店で使うという感じですね。

オトクだからと無理に外食するのは違うかなと思いますが
1月末までの外食はGoToEatを利用してくらいの気持ちでゆるりとGoToポイントを貯めて使っていきます。

ホットペッパーグルメでGoToEat!

ホットペッパーグルメのポイント加算日の翌々月末(※ただし、2021年2月加算分のみ2021年3月末となります。)
2回目以降は付与される予定数のポイント(500か1000ポイント)を使って食事をするのが一番無駄なくお得ですね。

最初のGoToEatはオットともつ鍋を食べに行ってきました。
いつも以上に混雑していたせいか、翌週からGoToEatキャンペーン対象外となっておりました・・・

そして、オットの飲み会のときに一人でGoToEat。
当日予約で一人ってなかなかなくて、豊後高田どり酒場へ。
カウンター席があって、おひとりさまもいたので特に居心地が悪いとかなくて、美味しくいただきました。

ABOUT ME
ひよこ
40歳の時にお見合い結婚し、オットと2人暮らし。 資産運用記録を中心にふるさと納税や株主優待生活を楽しんでいます。 何事も100点満点ではなく、いろいろ挑戦して80点を取れるようにと思っています。