株主優待3月

長期保有のTOKAIホールディングス(3167)より株主優待案内到着

1度、手放したTOKAIホールディングスの株。
やっぱり、半年に1回のミネラルウォーター優待が欲しいと買い戻したTOKAIホールディングス。

2019年6月中旬にTOKAIホールディングスより優待の案内到着

TOKAIホールディングス(3167)
TOKAIホールディングス(3167)より株主優待案内到着しました。こんにちは、ひよこです。 7月1日にTOKAIホールディングス(3167)より株主優待の案内が届きました。2018年3月決算分です...

【A】当社グループ飲料水宅配サービス関連商品
【B】商品券(QUOカード)
【C】当社グループフレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
【D】TLCポイント(当社グループ会員サービスのポイント)
【特別】格安スマホサービスLIBMO 1年間無料
※特別コースは、平成29年9月期末及び平成30年3月期末株主優待の2回限定で実施予定。

とありますが、私は安定のペットボトルの天然水(500ml)X12本です。

TOKAIホールディングス(3167) 株主優待

水事業は伸びると思っている

なぜ、TOKAIホールディングスを保有しているかというと、私は水事業が伸びると思っているからです。
事業自体も生活インフラなので、多少景気に左右されると思いますが、大打撃はないのではという考えです。
ただ、優待目当てじゃないんです。笑

もちろん、優待がというのもありますけどね!

アンケートに答えて、Tポイントdポイントをもらおう

TOKAIホールディングス(3167) 株主優待

こういうアンケートって当たるのかなと思いつつも、協力しないと当たらないですからね。忘れずに答えておきました。

TLC会員だと、希望者全員にTLCポイント1000円相当なんですよね。

ふむ、と思って、TLCポイントサイトへ。
【事前告知】Tポイントやマイレージなどの交換先が追加になりますとお知らせがあり、
2019年7月1日から、TLCポイントがの交換先が増えて、nanacoポイント、Tポイント、dポイント、WALLET ポイント、JALマイレージバンク、ANAマイレージクラブ、Amazonギフト券、銀行振り込みが追加になりましたとあります。

Tポイント、dポイントがあるなら、抽選のクオカードにこだわる必要はないかな。
TLCポイントを作ることを検討したいと思います。

引き続き、TOKAIホールディングスは長期優待していきます。

ABOUT ME
ひよこ
40代既婚女子。 10年以上株式投資をしているにも関わらず、いまだに初心者投資家。 いつかはアーリーリタイヤを目指して日々奮闘中。 お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いいたします。
こちらの記事もおすすめ!