株主優待到着

高千穂交易(2676)の株主優待が到着【2020年3月権利 おこめ券優待】

こんにちは、ひよこです。

初取得となる、高千穂交易(2676)の株主優待が6月26日に到着しました。

高千穂交易(2676)の株主優待到着

高千穂交易株式会社(たかちほこうえき)は、エレクトロニクスを核とした技術商社。創業当初の会計機を皮切りに、OCR(光学的文字読取)システム、漢字情報処理システム、商品監視システム(万引き防止システム)といった商品をいち早く日本に紹介するなど、電子情報機器分野におけるパイオニア的存在。商品監視システムでは、国内市場シェアトップの実績(富士経済2010年調査)。

ウィキペディア(Wikipedia)より引用

高千穂交易(2676)の株主優待はおこめ券

高千穂交易 株主優待 おこめ券 到着 2676

3月末 100株以上保有 おこめ券3キロ

おこめ券は、額面440円の商品券として利用できます。
おこめ券は、主にお米を取り扱っているスーパーやドラッグストアなどの買い物で使えます。
お米を取り扱っていても、お米券が使えないお店もあるので、事前に確認してからお買い物をすることをオススメします。

おこめ券が使えるお店検索

嬉しいことに、おこめ券には有効期限がありません。
他の優待券のように慌てる必要がないのは助かります。

高千穂交易(2676)の株価
2020年7月3日終値 921円
年間配当 24円
配当利回り 2.6%
優待利回り 1.4%
優待権利月 3月末

高千穂交易(2676)の株主優待の感想

高千穂交易は私が株主優待の存在を知ったころからおこめ券の優待だったので存在は知っていました。
事業内容も(おそらく)私が知らないうちにお世話になってあろう技術を創り出し、独立系商社にこだわっている部分もよかったです。
2020年3月期決算はよくなかったですが、独自の技術で頑張ってくれると信じています。

私は100株1175円で購入しているので、25000円ほどの含み損。
配当利回り+優待利回りが3%以上なので、ゆっくりと長期保有していきます。